読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てゆか、むっつり卒業だよ!晴れて立派なスケベだよ!

自分のない私が“ただの女”にあこがれてからというもの。

自分で生きる

なんか中だるみっていうか、変化が起きない…

自分ではやっていこうと思ってるし、何かいいやり方ないかなーって思ってる。

結局何も変わらない…

どうしたらいいんだ。どうしたら………

 

そうか。

私は自分を大切にしなきゃいけないのに、

ただの女(真穂さん)になろうとしてた。

自分以外に何か目標みたいな、モデルみたいな、理想像を追い求めて。

ただの女なのに、何者にもなれない弱い自分なのに。

まだ強がって、できる風に見せて。他人に向けて精一杯いい人ですよ!正しいんですよ!すばらしいんですよ、私は!って思ってる。

 

私は弱いし、性格悪いんですよー。ほんとは。

だからか?偽善みたいなのが本当にうまくて。巧妙で。ほんとにいい人ぶる。

なのに

愛されるって思えない。

でも、愛されたいんですー。

 

 

親のおかげでこの身体ができ、

洗脳や利用されたり、教育されたりしたおかげで今まで、そして今も生きていられます。

でもその親を恨んでる。

利用され、躾され、教育されたことを、間違ったこと教えやがって!って思ってる。

でも、そのおかげで生きられている。

 

ただの女モデルを目指すんじゃなくて、

自分を目指してみよう。

本当は、ただ、

なごやかに笑っていたいんじゃない?

24時間100キロ歩行

24時間以内に100キロ歩くっていうイベントに参加しました!感想文が思いもよらぬ超大作になったので、はてなブログにも残しておこうと思います!

 

100キロ歩行初参加の感想です!

「100キロっていっても歩きでしょ?」
週4ペースのジム通い、稽古もやってるし、半ばちょっと頑張ればいける!もう半分は開会前の他の参加者やスタッフの皆さんのただならぬ気合いや興奮に圧倒され、これから始まるであろう過酷な挑戦に若干恐怖を感じていた。

~運命のスタート河川敷~
「1位になるぞ!」無謀な目標を決意ボードに記したわたしは、時速6から7ペースで軽やかに進む。トップ集団に紛れていたので、さすがの熟練者・根っからの挑戦好きいい意味でクレイジーな70代(見えない!)おじさま・名物おじさんこと100キロ歩行他に見ない軽装備(サンダル!手さげバッグ!)で軽やかに進む方々そうそうたるメンツと談笑しながらコツとか他の大会のこととか聞きながら歩く。
【足レベル】1
ちょっときてるかな~でも、まだまだいける♪

瀬戸内市備前
まさかの山登り!登山じゃん!(笑)これは、意外と余裕でした。やっぱ普段の空手の鍛錬の成果かな?でもここで調子乗って飛ばしたことが確実に敗因でした。足の負担を全く考えていませんでした。あの時の私!大バカ者ーー(T ^ T)!!炊き出しの卵かけご飯(コレ!私の中で一番でした♪)頂いて再出発。フルーツ農園のいちご♪エイコーさんのクエン酸ドリンク♪疲れた身体にしみるー(T-T)って普通の感覚でいられるのはこの辺りまでです。
夜間装備をつけて進みます。左足に違和感が出てきました。相棒も右くるぶしが痛いけどがんばってます。まだ59キロか…
【足レベル】2~3
これってやばいやつ?こっちをかばうと他にも負担が?

閑谷学校、和気~
痛い。足が痛い。ただ、それだけ。
痛みと眠気に耐えかねず休憩する私達にチョコレートをくれた素敵男子。お兄さんもかなり足痛い感じなのに、わざわざカバンを開けてチョコレートをくれたやさしい素敵男子。
ゾンビのように進む私達に暗闇から現れてゼリーをくれた100キロ経験者というお兄さん。
泣きべそをかく私を見捨てないでくれる相棒。
炊き出し場所で泣きながらうどんを食べる私を笑わなかったカメラマンのお兄さん。
10分以上休憩しない。小休止いれてもいいから。
以降、このアドバイス永久採用です。
【足レベル】6
痛い。ひきづってる。つまづく度に左股関節に激痛が走る。相棒「吐くくらい痛い」
だよね。痛いよね。眠いよね。あと、人に感謝だよね。

赤磐市、桜ヶ丘~
泣くか、呻き声を上げるか、小休止するか。それだけ。
日頃の自分が寝たい時に眠れる幸せ。とるに足らぬ理由で夜更かししたり腹を立てたりしてること。限界越えもしたことないくせに、しょーもない自分を守って、他人様には感謝もせずに批判ばっかしてたこと。
なんかもう、どーでもいいわ。とりあえず私、情けない。でもリタイアはしない。絶対に。
【足レベル】9
足って、何。
曲げれないから休めないし、痺れてる。
あ、ベースは激痛です。

~新大原橋、河川敷~
あとちょっと!もう、7.6キロですよー!
日が昇り、世間では変わらぬ一日が始まろうとしている。マラソンをするひと。競輪?のトレーニングする人。トラック運転手。朝出勤の警備員。彼らとの明らかすぎるテンションの違いを感じながら、足をひきづって進む。なんせこっちはゾンビなのだから。超前向きな!身体壊しても精神力だけでここまでやれるんだ!あたしにはこの、諦めない気があったんだ!順位とか、抜かれたくないとか、恥ずかしいとか、そーじゃないんだよ!
泣きべそかこーが、足が壊れようが、ここまで身体を持ってくる強さを自分は持ってた!
かっこいいこと言ってますが、この時一番辛い、終わらない、グロッキーです。
【足レベル】数値化不可
身体という概念を超えて、精神力で歩いています。

~感動のゴールそして翌日(現在)~
ゴールテープを切った時は、嬉しいというよりもやっと終わった、やり切ったという安堵感。そしてスタート地点や中間ポイントでお会いしたスタッフの方々が笑顔で迎えてくれた感動で涙が止まりませんでした。
死体のようにタクシーに乗り、降り、どんな体勢も痛いまま眠り、起きても下半身動かせず、左足がぱんぱんに腫れ、寝たきりの状態ですが開放感と幸せを噛み締めております。

人は、頑張るとか向き合うとか喜ぶとか、やったり感じたりするのは絶対的に一人なんだけど、
支えとか、励ますとかどんな形であっても一人では絶対にできないことがあって、それはある人の限界越えを可能にさせたり、とてつもないパワーになるんだなぁ
ということを学びました。
【足レベル】10
うごけない

晴れの国おかやま100キロ歩行で関わった全ての人に、ありがとう!

f:id:hyakutakesuisei:20170505231214j:imagef:id:hyakutakesuisei:20170505231159j:image

今日の思いを書き留めておく。

最近、お菓子食べ過ぎ。

毎日ビール飲み過ぎ。夜遅くにがっつり食べ過ぎ。

こんなに食べて食べて食べて…食べてるのに、

また食べたくなる!

食べた直後、まだ、足りない…(*´﹃`*)

なんなんだこれは!って思ってたたんですけど。

これを埋める(足りてないから、ごまかす)ためです。

「満足感」です。

満たされないとか不安とかまだまだ!とか

自分を大切にする

とか…。

自分を大切にする→心が本当に望むことを叶える→それが心が満たされる→満足感

本当はもともと満たされているらしいんだけど、

まだ私は「足りてない!」「まだまだ自分を大事にできてない!」だめだ!だめだ!もっと頑張らないことをやらないと!手放すことをしないと!って、なってる。

 

自分を大切にすることが、できてない自分が、ストレスになってる。

最初は小さなことから始めて、変化がでて、わぁー(*^◯^*)幸せーっってなってた。

今は?

ちょっとかじって知った世界を、知ってしまったために、

過去の自分へのダメ出し。まだまだ変われない自分へのダメ出し。また私、自分を痛めつけてる。裁いてる。

弱いのに。

できないのに。

そんな自分が、幸せになれるわけないって。なっちゃいけないって、叱ってる。

今までの自分もだめ。

今の自分もだめ。

 

弱いままでいいんだよって思えない。

できなくても愛されるって、思えない(/ _ ; )

 

怒られたくない。

褒められたい。

認められたい。

強くなりたい。

守ってあげたい。

 

もう少し!

もう、すこし!

 

今日は弱い私が顔を出した。

 

大切なことなので、再確認しておこう!!

自分を大切にするってことは、

自分を甘やかすんじゃなくて、

自分の本当の気持ちをわかってあげて、

それが常識的に考えてありえなかったり、今までの自分じゃありえないことだとしても、

全力でそれを叶える行動をするってこと!

それが本当の

自分を大切にするってこと!

 

忘れるな、私!

足を手のように使い 手を足のように力強く。

蹴りの足は手のように自由に動かし、拳は足のように力強く。

空手で最初に教えてもらったことです。

先生が何気なく言ったこの一言は、何回練習してもしても力んでしまって、しかも早く動けない、うまくいかなかった私をスランプから救ってくれました。

 

そしてこれは、最近始めた生き方にもいえること!

逆です。もしかして全部、逆なんです!

 

ふと気づいたことなんですが、

・がんばっていたことほど力を抜き、やってはいけないことを全力でやる!

・良い女に思われたいなら、甘えて振り回して嘘ついて面倒かけて楽しそうにしとけ!

・仕事できるようになりたいなら、
愛想笑いを一切やめて後輩を育てる気なくてうまくやる必要なくて失敗して嫌われてさぼってみろ!

・痩せたいなら、好きなものを好きな時にたべまくれ!

・お金ほしいなら、お金をいっぱい使え!

まさに「損して得とれ」なんですー!!!

 

どうでしょう!しかもこれは、振り幅が大きいほど、面白いことがおこるのでは??と、根拠のない自信と仮説を立てている自分。こわい。怖すぎる。ありえない。やりすぎる可能性がある。

 

こんなことを最近思っているのです!

 

 

 

絶望からの気づき→ 落とし穴にはまってた!

先日の大絶望を引きづりつつ

ひたすら自分と向き合うという新しい日常を過ごしています。

嫌いな人、許せない物事は全て自分の中に原因?というか抑え込んでた感情があったり、それによってすごく嫌な思いをしたとか、悲しい気持ちになったとか思っちゃうからすごく嫌!

なので違和感を感じたら その人を嫌うんじゃなく、即座に自分の思いにアクセスするんです。

まじで今まで「ヒマつぶし」「遊び」で誰かを嫌っていたんだなー。今は自分に忙しくて、イライラしてる間ないもん。

 

で、そうしていると、あることに気づきました。今までの自分って、人に振り回されてる。自分の価値さえ、人に権利を渡してしまっていた。

こないだの100個自分褒めるワークでも、

私は(あの人より)美人。

私は(他人より)ストイック。

私は(あの人より)愛されてる。

私は(他人より)〇〇が好き。

などなど、キリないし、人生の全て、

自分の好きや信念と思い込んでいたことさえ、

他人と比べることによって設定していたんです!

これ、私の中でかなり大きな落とし穴でした。

もしかしたらなんども聞いたことあるし、学んだことかもしれない。

でも、前回の大絶望なくしては本当に理解することができなかったんではなかろうか。

 

そりゃーいろいろうまくいかんわ。

だって私は別に誰とも比べなくても

美人だし、

ストイックだし、

愛されてるし、

空手好きだし、

男の人好きだし、

運動するし、

クレイジーだし、

かっこいいし、

 この世でたった1人の自分ですもん。

なのにいちいち人と比べて、他人のここを散策して、こっちがいい あっちがいい だからダメだやめよう やっぱこうしよう とか…

なんか、ズレまくってます。

 

よし、私はまだいける!

 

ありがとうございます。

 

 

私、大絶望しています(;_;)

自分を大切にすると決めて、自分の本当の声を聞いて、叶えていくことの実践を積み重ね、

「がんばる自分」であることをやめると宣言し、頑張らないとできないと感じることをしない努力をし続けていますが…

 

私、今、大絶望を感じてます。

 

まず、今までできていたことが、全くできない。わたし、がんばる(自分を酷使する)をしなければ何ひとつできないし、自分が成り立たない(;_;)周りの人に申し訳ない。今まで偉そうにしててごめんなさい。許してもらえないかもーーーorz…

そしてそして、

気づいたんです。今までわたしが嫌っていた人たちの行動。

自分だけは仕事できる風にしてイライラしてたり できない人を見下したり、できてないのに仕事してます勘違いヤローになってたり、スタッフルームでたまにさぼったり 、要領の悪い行動や的を得ないズレた会話 、人の気持ちを考えない自分勝手なコミュニケーション

これら許しがたい行動は、

全部、全部、

私の抑圧された感情。

私が自分自身に禁止してきた行動。

それができないから、許されないから、

それをする人を見下したり嫌ったりしてた。

なんのため?

がんばる自分、素晴らしい自分であるためですよ!( -`ω-)どや!

 

あほーーーー!!!

 

で、それを手放しすることに決めたので、

人を見下すことはなくなったんだけど、今までの私に対する自己嫌悪が…ひどいです。

私が心から嫌ってた、ボロ雑巾のように扱い思ってた人間は、他でもない自分自身だったんですからー!

 

もうしばらくこの気持ちと付き合う必要がありそうです。辛いけど、なんかすっごく大事なことだと、思うんです。

 

 

ありがとうございました!