読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てゆか、むっつり卒業だよ!晴れて立派なスケベだよ!

自分のない私が“ただの女”にあこがれてからというもの。

本当に悲しいヽ(;▽;)ノ

手放すって、こういうことなのか。

先が見えないし、どーなっちゃうかわからんし、こわい。悔しい。正解を求めること自体ずれてるのかもしれないが、これで本当にあってるのか。わからない。

 

「デキル自分」…やればできる子!頑張れば、できる自分は素晴らしい!完璧を追い求め、結果に酔いしれる自分。

 

これを、特に仕事において手放すことにしました。だってデキル私でいるから できない周りの人がバカに見えて、見下すんだもん。周りの人のいちいち気になって自分と比べて、「なんでこういう風にできないんだ。だからお前はダメなんだ。」とか性悪女の想いにまみれて、もう辛くて辛くて。そんな自分に本当に嫌気がさして。デキル自分を手放すことに決めたんです。

 

具体的には、頑張らないとできないって思うことをやらないってことを積極的にやってます。

情報収集のための会話→

そんな営利目的みたいな会話楽しく無い。いちいちへりくだって愛想笑いしながら近づいてあたりさわりの無い話題から…っていうの、やめました。

 

手早くミスなく業務をこなす→

自分のペースとこだわりを大切に。ミスしても、気にしない。むしろ自分を大切にした結果、開き直る(´・ω・`;)

 

他人に好かれようとする→

人の気持ちより自分が大事!自分の思ったことを言うし、変に合わせたりしない。

 

こんなことやってたら…自分はダメ人間だー(涙)今までできてたことが、で、できない…

私、何にもできないヽ(;▽;)ノ今まで散々バカにしてきた人たちより、仕事できない。なんなら性格悪い分も加わって、恐ろしく自己嫌悪になっちゃいました。それが昨日。

引きづりつつ今日。手放し継続中。

不思議と、まだ生きてるし、

思ったほど嫌われてはないのかな…(笑)

少し、対人関係も 味があるっていうのかな。

 

もう少し続けて、また結果を書きにこようとおもいます!

 

 

ありがとうございました!